プレ検合格3つの秘訣

みなさん、こんにちは。
協会スタッフの遠藤です。

受検者の方や、これから受検を検討されるみなさまに、
プレ検合格の秘訣をお教えします。

photoAC ガッツポーズシルエット.jpg

プレ検はプレゼンテーションについての正しい知識と
それを実行できる能力を有しているかどうかを評価します。
プレ検に合格するには次の3つの秘訣があります。
しっかり準備して検定試験に臨みましょう。

【秘訣-1】基本をマスターする:我流や見よう見まねのプレゼンテーションでは点がとれない
我流とか見よう見まねでプレゼンテーションをおこなってきたのであれば、
基本からきちんと学ぶ必要があります。
検定試験では基本がマスターできているかを問います。

【秘訣-2】正しい方法を学ぶ:一般的におこなわれているプレゼンテーションが正解とはかぎらない
一般におこなわれているプレゼンテーションの方法が
必ずしも正しい方法とは限りません。
よく見かける方法を基準に試験問題に回答すると、
間違えることが多々あります。

【秘訣-3】暗記ではなく考える:基本を学んで応用を考えると点がとれる
プレ検の検定試験は暗記すれば合格するわけではありません。
プレゼンテーションの基本的な考え方を学び、
実際のプレゼンテーションの場面にどのように応用するか考えることが必要です。

上記の秘訣3つを実践するためには
プレ検公式テキストを熟読しましょう!