ミッション&ビジョン

ミッション

私たちは、世界の人たちが「伝え合う力」を向上させ、 創造的で豊かな社会を築き上げることに貢献します。

ビジョン

私たちは、公正・公平なプレゼンテーション検定試験を提供し、 最も信頼される協会を目指します。

 

代表メッセージ

プレゼンテーションの力で 豊かな人間関係と社会生活を

プレゼンテーション力をプレゼンテーションする

  みなさんが現代の社会に生きている限り、相手の立場に立って自らの考え方を伝えることは必須です。 つまり、プレゼンテーション力を有している必要があります。 その能力を身につけるためには、プレゼンテーションを学び、実践しなければなりません。しかし、それだけでは不十分です。みなさんの持っている力を”見える化”し、周りの人たちにそれを発信しなければ、だれもみなさんの能力を認知してくれません。そこで、その方法として、プレゼンテーション検定の資格を取得することをお勧めします。 みなさんがプレゼンテーション検定の資格をもち、それを仕事に生活に学業に活かされることを願っています。

一般社団法人 プレゼンテーション検定協会
代表理事 八幡 紕芦史
YAHATA hiroshi

 

沿革

2003年 特定非営利活動法人 国際プレゼンテーション協会 設立
2007年 IPS認定プレゼンテーション力検定制度(プレ検)創設
第1回3級プレゼンテーション力検定試験を実施
プレ検公式テキスト「[新版]パーフェクト・プレゼンテーション」出版(第1版:1995年)
2008年 第1回2級プレゼンテーション力検定試験を開始
2009年 オンライン受検システムの開発
「プレ検」の商標を登録
2010年 プレゼンテーション力検定 オンライン受検開始
2015年 プレ検公式ブログサイト開設
2016年 一般社団法人 プレゼンテーション検定協会 設立
プレ検正式名称を「ACEP認定プレゼンテーション検定」に変更
プレ検の運営を一般社団法人プレゼンテーション検定協会へ移行

概要

名称 一般社団法人 プレゼンテーション検定協会
Association of Certificate Examination for Presentation
略称 ACEP(アセップ)
代表理事 八幡 紕芦史
所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦2丁目14番6号 COAST芝浦6階
事務局受付 月~金 10:00~17:00(祝日、夏季休日、年末年始を除く)
※メールで土日祝日等にお問い合わせいただいた場合は、翌営業日以降のご回答となりますこと、ご了承ください。



自己評価

自己評価結果の情報公開を準備しています

平成2910月に文部科学省が「検定事業者による自己評価・情報公開・第三者評価ガイドライン」をとりまとめました。
これは、検定の質を維持・向上し、信頼性を確保することを目的としています。
当協会では、このガイドラインに基づき、「検定試験の自己評価」に取り組んでいます。
準備が整い次第、ここへ自己評価結果(自己評価シート)を分かりやすく情報公開します。

支援・協力団体

アクセス・ビジネス・コンサルティング株式会社

特定非営利活動法人 国際プレゼンテーション協会

特定非営利活動法人 全国検定振興機構(正会員)