専任試験官

八幡紕芦史 (YAHATA hiroshi)

一般社団法人プレゼンテーション検定協会 代表理事
特定非営利活動法人国際プレゼンテーション協会 理事長
アクセス・ビジネス・コンサルティング株式会社 代表取締役
経営戦略コンサルタント

公式テキストの筆者であり、“プレ検”創設者。
日本におけるプレゼンテーション分野の先駆者として、長年にわたり官公庁や企業や教育界で指導に従事。
採点では特に理論と論理を重視。

 

専任試験官

脇谷聖美(WAKITANI kiyomi)

一般社団法人プレゼンテーション検定協会 理事
特定非営利活動法人国際プレゼンテーション協会 副理事長
非常勤講師(鹿屋体育大学、弘前大学大学院)
アクセス・ビジネス・コンサルティング株式会社 取締役
人材育成コンサルタント

“プレ検”創設の一員。プレゼンテーション伝承者として社会人、学生、児童、シニアと幅広い世代へ伝える力の向上に従事。
採点では構成力と表現力を重視。受検対策や補講を担当し合格への先導者。

専任試験官

宮本トシコ(MIYAMOTO toshiko)

特定非営利活動法人国際プレゼンテーション協会 理事
コミュニケーションアドバイザー/オフィスMTC 代表
非常勤講師(医療系専門学校、獨協大学、國學院大學エックステンション講座)
コミュニケーション、心理学等カルチャー講師、心理カウンセラー

幅広い世代のコミュニケーション力向上に従事。仕事、家庭、女性、人生の相談へ示唆
に富んだ助言。採点では言語表現と非言語表現を重視。

 

 

この他、IPS認定プレゼン講師が担当します。
講師陣の本職は、大学教授、学校教員、弁護士などです。