フケ ストレス

フケとストレスと、体への影響

 

ストレス、それは万病の元。どんな病気にでも顔を出すわ、解消が楽じゃないわ、溜まり続けるわとホントに散々

 

もちろんフケにも関わってくる厄介なヤツ。ターンオーバーを乱れさせて代謝を遅らせたり、女性ホルモンの分泌を過剰にして余計な皮脂を出させたり・・・

 

フケだけでもこれだけあるストレスですが、体を緊張させて強張らせ、頭皮も固くして髪の成長を阻害したり、血液循環を悪くして栄養の行きを悪くしたり・・・

 

かなりやりたい放題です。しかもこれフケ、頭皮だけの問題ですから。全身への悪影響を考えると、今度こそキリがありません

 

フケのためにというよりは、体のために、ストレスは放っておいてはいけません

 

正直、難しいですよね。心の問題ですし、環境によっても左右されるから常に万全ともいかないのがストレス

 

生きていく上で避けては通れません。フケを通じてでもいいので、解消方法を見つけてみてください!

 

例として、私自身がよくやる簡単な解消法を紹介してみましょう。タダでできるんで、参考にどうぞー!

 

フケ対策のための簡単なストレス解消法は?

 

私がやっているストレス解消法のうち、今日からできるものを選んで紹介しましょう

 

めちゃくちゃ簡単なものです。え?そんなんでいいの?と思うかもしれないくらい

 

小さなストレスが、何気ない行動から生まれるように、ストレス解消も、とても小さな行動を繰り返すことが大事です

 

1. 軽い・ゆるいリズム運動

 

まず1つ目は リズム運動 です。そもそもリズム運動ってなんぞや?という話かもしれないので簡単に

 

リズム運動とは、一定のリズムで行われる運動のことを言います

 

・・・字にある通りそのままなんですが、基本的な運動はほとんどがリズム運動です

 

筋トレ、ウォーキング、ランニング、サイクリング、ヨガもそうですね。全部いっち!にー!さん!し!で動けますよね?それらは全部リズム運動ってなわけです

 

ストレスが溜まってる時って余裕がなくて、運動なんてするならゆっくりしようと思ったり、引きこもって色々考えこんでしまったりしますよね・・・

 

だからこそ、簡単なリズム運動はストレス解消、フケ解消にもなり、運動不足も解消と悪いことなし!

 

おすすめはカロリー消化にも使えるジョギングなどの有酸素運動

 

ウォーキングだと、筋トレやヨガに比べて疲労の度合いも少なく、毎日できるので◎

 

更に、2つ目のセロトニン対策と合わせると・・・?次に続く!

2. セロトニンを集めよう!

 

フケ解消のためのストレス対策その2!セロトニンとは、神経伝達物質の1つで、アドレナリンと同じ種類のもので

 

その効果はストレス緩和。もっと細かく言い出すと、交感神経と副交感神経の(以下略。興味あれば調べてみてください。あんまり難しい解説したくないんで

 

この分泌は体内で行われるのですが、生活リズムが乱れたりすると分泌が弱まってしまうことがあるんです

 

環境が変わったりするとストレスが溜まりやすい原因に、このセロトニン不足があったりも

 

いざ、セロトニンの分泌をあげよう!と考えた時、何から取り組めばいいのかというと

 

まず朝日を浴びることです。私もこれを知ったときは目からウロコでしたね

 

サービス業や不規則な仕事が多くなると、セロトニンの分泌が弱まってストレスも増加

 

多くの人がそうした経験を持ってるんじゃないでしょうか?私もサービス業をやっていたので、経験があります

 

規則正しい生活を送ったり、リズム運動でもセロトニンは分泌されます

 

1つ目の対策の最後に、続きがあるそぶりにしましたが、ココです。朝日を浴びることとリズム運動によるセロトニン分泌の連動性

 

朝方に、よく歩いている・走っている人を見かけませんか?あれってものすごいストレス対策になるんですよ。セロトニンドバドバです

 

効率よくストレス解消するための行動を知っているんですね

 

特に何分歩けばいい、というわではありませんが、そこそこ長くやったほうが効果は上がるので

 

現在進行形で運動不足という人は10分から歩く、運動も兼ねるなら20分前後走る、ダイエットも入れたいなら30分走る

 

みたいな具合に、あなたの状況と相談しながらやってみるといいと思います!

 

フケとストレスと朝の散歩

 

まさか朝に散歩をすることが、直接ではないとはいえ、フケの対策になってくるなんて思いもしませんよね

 

フケって頭皮の症状の中では軽くて浅い症状なんで、広範囲に違う部分からもちょこちょこ原因になるんですよ

 

朝の散歩は結構本気でオススメしたいので、起きる時間がバラバラだったり、朝早いという人も、ちょっと頑張って歩いてみてください

 

時間調整は大変ですが、疲れない・お金かからない・効果盛りだくさん、とメリットが多いです

 

色々と考えたいこと・事情は人によっても違いますが、とりあえず頭の中空っぽにして歩くか、走るかしてみてはいかがでしょうか?